キャッシング比較

キャッシング利用があると住宅ローン審査に通らない?

キャッシングの利用をしたことがあると住宅ローン審査に通らない、そんな話をきいたことはないでしょうか?

 

これから近い将来で住宅ローンを組むであろう世代の方にとってはこれは気になる話ですよね。実際のところ、キャッシングの利用は住宅ローン審査にどの程度影響するのでしょうか。

 

これには各銀行ごと住宅ローン審査の審査基準がありますので一概には言い切れないのですが、全く影響が無いということはやはりないようです。「完済していれば問題無い」というところもありますが、過去に常習的に利用を続けていたというケースやまた住宅ローンを組むにあたって急いで完済させたようなケースとなってきますと話は違ってきます。

 

そもそも、キャッシングというのは高金利なローンです。キャッシングを利用するということは、そんな高い金利を支払ってでもお金に困っていてお金を借りる必要のある人、というようにみなされます。

 

金融機関側にとって住宅ローンというのは超高額で超長期の融資です。
そうしたリスクの可能性のある方にぽんぽんとお金を貸したりはできません。

 

「お金が無いからキャッシングしているのに、それで住宅ローンを組んで返済していけるんですか?」というわけです。

 

キャッシングの利用があり今後住宅ローンを検討しているという方は、とにかく完済して解約をしてしまいましょう。完済して解約をしていれば、完済実績として印象が良くなる可能性もあります。